加藤研究室
機能分子化学

工学部 化学生命工学科 / 大学院工学系研究科 化学生命工学専攻

http://kato.t.u-tokyo.ac.jp/

  教 授
加藤 隆史
  准教授
吉尾 正史
  助 教
坂本  健
  助 教
梶山 智司

最近の発表論文

  • Adv. Mater. 2016, 28, 1073-1095. [PDF]
  • J. Am. Chem. Soc. 2015, 137, 13212-13215. [PDF]
  • Chem. Sci. 20156, 6230-6234. [PDF]
  • J. Am. Chem. Soc. 2014, 136, 9552–9555. [PDF]

研究テーマ

機能性分子集合体とソフトマテリアル創製のための化学:液晶のように,分子は集合することにより単独ではなしえないパワーを発揮する。当研究室では多様な分子を精密に組織化し,持続性社会に貢献する様々な環境・エネルギー機能性分子材料を創製するために,液晶や超分子・機能性高分子・有機/無機ハイブリッド材料などの研究を行っている。

液晶の精密構造制御と機能化:

ダイナミックに働かせることにより,多様な分子が自発的に配列して機能を発現する液晶の研究。

有機・無機ハイブリッド材料の開発:

自然に学ぶマテリアル:バイオミネラリゼーションおよび自己組織化プロセスを用いた,新しい有機・無機複合材料の開発。

機能性ポリマー/超分子・有機材料の設計と合成:

機能性高分子/超分子,液晶ゲルや刺激応答性材料,およびイオン・電子伝導性分子組織体・光機能性材料などの開発。