上田(卓)研究室
生命分子工学

工学部 化学生命工学科 / 大学院新領域創成科学研究科 メディカル情報生命専攻

http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/molbio/

  教 授
上田 卓也

最近の発表論文

  • PNAS 2016, 113, E1180–E1189. [PDF]
  • Molecular Cell 2015, 59, 125–132. [PDF]
  • Nature Protocols 2015, 10, 1328–1344. [PDF]
  • Angew. Chem. Int. Ed. 2014, 53, 7535–7538. [PDF]

研究テーマ

蛋白質合成系は生命の根幹となるメカニズムである。真性細菌、真核生物、オルガネラの蛋白質合成系の共通原理を解明を進めている。また試験管内蛋白質合成系を用いた人工細胞の構築に取り組んでいる。

蛋白質合成系の生化学:

大腸菌、酵母、ミトコンドリアの翻訳因子を試験管内で再構築したシステム(PURE system)を用いて、蛋白質合成系の生化学的解析を進め、翻訳と翻訳制御のメカニズム解明を進めている。

蛋白質合成系の1分子イメージング:

1分子イメージングの手法を用いて蛋白質合成の可視化し、そのダイナミックな動きをリアルタイムで観測する。

PURE systemによる合成生物学:

PURE systemを用いて、リボソームなどの超分子複合体やATPアーゼなどの膜蛋白質複合体を合成し、これらのバイオシステムの集積体としての細胞の人工的合成に挑戦する。

試験管内進化系による医薬プローブの開発:

PURE systemに基づいたリボソームディスプレー法による抗体などの蛋白性プローブを探索し、診断薬や治療薬の開発を進めている。